企画・イベント
最新のイベント情報をお届けします
産経新聞社をはじめ、フジサンケイグループが開催する
注目の企画やイベントキャンペーン情報を紹介します。
  • 企画
  • イベント
企画
SAKANA & JAPAN PROJECT シンポジウム「もっと魚を食べよう!~日本の魚食の今とこれから~」
もっと魚を食べよう!魚食に関する各界の代表者が集まり、これからの魚食生活を豊かにしていくヒントを出し合うシンポジウムを開催します。
世界平和を祈り 戦跡巡礼
昨年8月遷化した阿含宗開祖・桐山靖雄師の長きにわたる実践躬行の意味と、それを受け継ごうとする阿含宗信徒が今の日本社会に問いかけるものは何か―。
海と山とアートのまち 北茨城へ行こう!!
産経新聞の「さかなジャパンプロジェクト」と茨城県がタッグを組んだ日帰りバスツアーが登場。夏休みの思い出に、親子で一緒に漁業体験や地域おこし協力隊と交流をしてみませんか?
ご好評につき、募集を締め切りました。
SAKANA & JAPAN PROJECT
日本が誇る魚食文化や漁業文化を活性化させるべく、SAKANA & JAPAN PROJECTは記事掲載、イベント開催などさまざまな取り組みを行っています。
ふくのわプロジェクト
「まだ着られる衣類」を集めてリユース業者に買い取ってもらい、その収益金を障がい者スポーツの発展のために寄付する取り組みです。
Value aging(バリューエイジング)
年齢を重ねても社会とのつながりを失うことなく、心身の状態に合わせていきいきと暮らし続けたい方に向けて、様々な情報を発信しています。
※11月に開催された「Value aging講演会・セミナー」の模様を掲載中です
イベント
横森理香の大人女子のためのコーネンキなんかこわくない
最近感じる症状、イライラや汗・・・これってもしかしてこれはコーネンキ?これってどうすればいいの。他のみんなはどうしているの。誰もが抱える同じ悩み、一緒にお話してみませんか。
シンポジウム「こころで見る奈良」
奈良県は「日本のはじまり」を体感できる国内最多の世界遺産を有し、古代から連綿と続く歴史や文化が息づいています。産経新聞社では、歴史ロマンや四季、芸術、文化など奈良の多彩な魅力を探るシンポジウム「こころで見る奈良」を開催します。
第50回産経「高校生文化大賞」
産経新聞が主催する、今回で第50回を迎える高校生を対象とした作文・論文大賞です。テーマは、「創造する・挑戦する」「日本の進むべき道」「私の未来は、なに色?」「100歳時代を生きる」「ユニバーサル社会」の5つです。
第8回創作漢字コンテスト
「100年後まで残る漢字を作ってみませんか」をキャッチフレーズに、現代日本の世相や生活、夢を反映した創作漢字を募集しています。
第1回 全国小中学校 夢さがし作文大賞
第1回 全国小中学校 夢さがし作文大賞
全国の小中学生を対象とする「夢」に関する作文を募集するコンテストです。将来の目標や、やってみたいことなど、あなたの自由な夢を聞かせてください。
関連サイト
  • いべさん
  • ウェーブ産経
  • 産経グループ各紙ご購読はこちら
  • フジサンケイグループ
ページ先頭へ戻る