第8回 創作漢字コンテスト

100年後まで残る漢字を作ってみませんか
現代日本の世相や生活、将来へ夢膨らむ漢字一字を創作してください。
漢字には、その訓読みと漢字の意味・解説を必ず付記してください。創作漢字の形のほか読みや漢字の意味・解説などを総合的に審査します。(音読みはあってもなくてもかまいません)
応募要項はこちら

第8回結果発表

最優秀賞

「雪と氷の祭典」とも呼ばれる冬季五輪の競技の名称は、その多くがカタカナで表されます。その一つを、会意的な手法で表現しました。選んでいただき光栄に存じます。

四角い箱の中から、紙をシュッと引っ張り出す様子をイメージして書きました。毎日の生活のいろんな場面を頭に思い浮かべながら、想像力を膨らませ創作しました。自分が考え出した漢字で受賞することができ光栄です。

富国生命優秀賞(A部門)

Z会優秀賞(B部門)

特別賞(成語・慣用句部門)

佳作

審査委員からのコメント

正統派とビジュアル派から最優秀賞[審査委員長 加地伸行氏(立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所前所長)]

概要

名称 第8回「創作漢字コンテスト」
主催 産経新聞社、立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所
後援 フジテレビジョン、ニッポン放送、サンケイスポーツ、夕刊フジ、フジサンケイビジネスアイ、雑誌「正論」
特別協賛 富国生命保険相互会社
協力 株式会社Z会
株式会社平凡社

過去のコンテスト一覧

関連サイト
  • いべさん
  • ウェーブ産経
  • 産経グループ各紙ご購読はこちら
  • フジサンケイグループ
ページ先頭へ戻る